千葉菌類談話会通信 33 

目次 3
ごあいさつ 金城 典子 4
砂地のきのこたち 山本 充弘 5
ウラムラサキシメジをはじめて食べた話 菊乃 10
ニッチ式 前川 啓二 12
病体のきのこ採集記 高橋 勝雄 14
★きのこと私★ 野 和子 15
はじめて見たきのこ2016 波部 健 21
菌の輪を描く −GraPhlAnによる種名リストの系統的可視化 中島 淳志 24
キノコ模型の気流可視化 小倉 豊史 30
開催報告 黒い森(シュヴァルツ・ヴァルト)のきのこたち 北川 公子 33
キノコとあやしい培地、そして培養菌糸のこと 林 智絵 34
謎の月夜蕈(つきよたけ) 根田 仁 38
妖菌時計   帆足 美伸 43
梅雨のある日、変形菌に出会った 前川 啓二 48
カバーグラスの下の生き物達 大久保 泰和 51
100枚のきのこ切手 氏家 文憲 54
八十八歳のきのこ人生 −きのこは一人では生きていけない− 古川 久彦 59
八十八歳のきのこ人生 −きのこの身になって勝手に考えたこと− 古川 久彦 62
八十八歳のきのこ人生 −八十八年間の体験で得た数々の教訓− 古川 久彦 68
八十八歳のきのこ人生 −八十八歳の手習いとは− 古川 久彦 79
きのこ・かび 関連図書の紹介 吹春 俊光 81
2016年度行事報告 吉田 悦子・吹春 公子 86
投稿のご案内 91
表紙シリーズ 房総の森ときのこ その1 「マツ林のきのこ」 吹春 俊光 93
表紙によせて 大作 晃一 97
編集後記   98
全体表紙
2017. 3月発行
表紙の拡大画像はこちら